らくふぉと。

写真を楽しくお気楽に。

Z6iiをメンテナンスに出した話


スポンサーリンク

こんにちはひぃ〆です

今回はNikon Z 6iiをメンテナンスに出した話です

Nikon製品を修理やメンテナンスに出したのは数回ありますが流れを書いておこうと思います。

 

修理・メンテナンスを依頼する

ここで書くのはwebから依頼する場合です

サービスセンターが近くにある場合そちらでどうぞ。

まずNikon公式から→サポートへ

www.nikon-image.com

次に項目に修理があります

こちらです

 

www.nikon-image.com

下にスクロールしていくと以下の画面がありますので

インターネットからお申し込みをクリックしてください

 

 

次に発送方法の選択の説明があります。

ニコンピックアップサービスは梱包資材・往復料金一律で用意してくれますが梱包資材が届くまで数日かかるようです。

私は自分で発送する方法を選びました。

箱でしたら家にありますしサッサと発送してしまいたかったというのが大きいです。

 

・次の画面で修理・メンテナンスするカメラ・レンズを選択して

・故障内容やメンテナンスなどを選択・補償の有無を選択します。

・次に見積もり・サービス利用の同意が出てきますので問題なければチェック

 

あとは記載されている住所に発送です。

登録したメールに進捗状況が送られてきますので修理・メンテナンスを待ちます。

 

発送からメンテナンス完了まで

私がNikonに送ったZ 6iiは不具合特になしでイメージセンサークリーニングの清掃と定期メンテナンスをお願いしました。

明確な故障・不具合・修理を要する場合はこの限りではありませんのでご注意ください

6月6日受付

6月7日発送

6月8日Nikon到着・修理開始のメール

6月13日修理完了のメール

6月14日到着

という流れでした。

公式サイトには約2週間と記載してありますので割と早く届いたということになります。

メインカメラがないのも寂しいので嬉しいですね。

 

メンテナンスから到着後

ご覧の通り

非常に厳重な梱包で送られてきました。

中に入っている封筒には

各部動作の点検と状態・メンテナンス内容が記されている紙が入っていて安心感があります。

肝心のカメラ本体ですが

めっちゃ綺麗になって帰ってきました!

背面モニターは私がつけた保護シートがついたままなのでやや汚れています。

メンテナンスでお願いしたセンサーは綺麗になってますし

何よりボディ全体が綺麗になっています

 

価格とまとめ

今回の定期メンテナンスで支払った金額は約12000円ほどでした

送料830円

メンテナンス代(復路送料含む)11500円くらい

・部品交換なしの場合です

 

価格に対してどうだったか?と考えると私的に満足度の高いメンテナンスになりました

センサークリーニングと点検で気持ちよくカメラを使えるのは大きいです。

今まで買っては売ってはしていたカメラボディですがメーカーにメンテナンスしてもらうと気持ちいいもんですね。

 

みなさんのカメラ・レンズも一度メーカーメンテナンスいかがですか?